火災保険

火災保険はいくら払ってる?新築一戸建ての我が家の料金を公開!

 

「家が建つので火災保険に入らないといけない」
「火災保険を見直したい」

だけど、相場がわからない!!

ネットで調べても地震保険の有無だとか地域や立地によって差があるし、東京都内の平均だけで地方の相場は見つからないし、火災保険の仕組みも分かりづらいしオプションも多い!!!

「無知なのを理由にぼったくられそうだな」って思ったり、、。(失礼な発言)

お家の広さも違うので参考になるか分かりません。ある程度目安として知りたい方もいらっしゃると思うので、新築一戸建ての我が家の料金を公開します!

まる
まる
「相場から大きく外れてないよね?」と私自身も確認する回です!笑

我が家の火災保険の料金はこれ!!!

新築一戸建ての我が家の火災保険はこちら!

楽天損保!!!

そして、料金はというと…

237,770円

こちらの金額は火災保険10年分地震保険5年を足した金額です。(加入時点で火災保険は最長10年、地震保険最長5年で契約更新です!)

それぞれの金額はというと、

  • 火災保険…144,650円(建物:119,490円、家財:25,160円)
  • 地震保険…93,120円(建物:80,770円、家財:12,350円)

ぶっちゃけ相場より高いのか安いのかわかりませんが、欲しい補償内容をつけて他社と料金比較をしたところ、我が家の場合は楽天損保が一番安いんだろうなと思っております!

他社との料金比較の結果

実は楽天損保に決定するまえにもらった比較見積もりはこんな感じでした↓

  • A社:約270,000円
  • B社:約250,000円
  • C社:約300,000円

ローンを組んだあとだから金銭感覚が麻痺してるけど、たかが数万されど数万。同じ条件でも結構差がでるものなんだとびっくり。

見積りを火災保険で一番重要だと思ったのが補償対象オプション

例えば、我が家の立地はハザードマップ的に水害はほぼ起きないので「水災補償」が必要ないけど強制的に付けないといけない火災保険もあるんです!複数セットでしかつけれないものや「AをつけるとBもついてくる」みたいなものもあります。

いらない補償のぶんまで支払いたくないので、ひとつずつ補償内容をつけたり外したりできないと我が家の場合は損しやすいということに。

今回は我が家の火災保険の料金のお話なので端折りましたが、火災保険の選び方と料金比較をする方法はこちらでお話してますので良かったらどうぞ!↓

火災保険はいつ入る?どこがいい?新築一戸建てにおすすめの選び方 「火災保険ってどこがいいの?」 「そもそもいつから火災保険に入ればいいの?」 「おすすめの火災保険が知りたい!」 家の...

まとめ

  • 我が家の場合、火災保険料は
  • 他社比較をした結果「楽天損保」へ加入

我が家の火災保険事情を公開しましたがどうでしょうか…。高いと思いましたか?安いと思いましたか?

まる
まる
個人的に「金額だけ見ると高い」と感じていますが、他社比較した結果の料金なので満足しています◎

★火災保険の選び方と他社比較する方法はこちらから↓

火災保険はいつ入る?どこがいい?新築一戸建てにおすすめの選び方 「火災保険ってどこがいいの?」 「そもそもいつから火災保険に入ればいいの?」 「おすすめの火災保険が知りたい!」 家の...

★楽天損保って実際どうなの?加入してみた結果↓

準備中です!